読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

ここも、あそこも… 体のあちこちが痛い!

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は久しぶりの雨となっています。

 

先日お客様が「脚がよく疲れて歩きづらい、腰痛持ちなの。」と来店されました。骨格ドックで検査を行なってみると骨盤が開き、脚が外旋、いわゆるガニ股の様になっていました。この状態だと脚の外側に負担が掛かり疲れやすく張りやすくなります。

骨盤の調整など行なったところ脚が内側に向いて歩きやすくなったご様子。骨盤の開き、腰周りの歪みから腰の痛みがあったようでしたが、痛みも感じられなくなって軽くなったとおっしゃっていました。

 

「ここも、あそこも痛い、何が何だか分からなくなって。」とおっしゃる方はいらっしゃいますが、お体の不調には必ず原因があります。骨格ドックで検査を行ないながら不調の原因を少しずつヒモ解くように調整してゆきますので先ずはお気軽にご相談ください。

f:id:resante:20170306122219j:plain

「腰痛持ちなの…」とあきらめずに先ずは骨格ドック(検査)でご相談を!

産後の骨盤開きが原因で足の冷えやむくみに。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。春らしい陽気でとても気持のいい一日になりそうです。

 

先日「産後の骨盤の開きが気になる。」とお客様がご来店されました。詳しくお話を聞くと「産後に骨盤周りの張りと足の冷え、むくみが気になりはじめた。」とおっしゃっていました。骨盤の開き調整、腸骨、坐骨、恥骨も一緒に調整を行いました。翌日ご来店いただきお体の調子を伺うと「むくみが一気に取れた感じがして、今まできつかったズボンがスッと履けて脱げて別人の脚になった気分です!」と大変喜んでいられました。

骨盤を調整することによって血流の流れが良くなるので冷えやむくみの改善になります。産後の骨盤の開きを気にしているお母様たちは多いのではないでしょうか?子育てにひと段落ついて自分のために時間を使うっていうのも一つのリフレッシュとなりいいかもしれないですね!

f:id:resante:20170305121654j:plain

▲骨盤の開き気になりませんか?

花粉対策にも骨の調整を。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。お昼時には暖かく日が落ちると寒くなってきました。

 

花粉の季節、お客様でもマスクを付けている方や咳、くしゃみなど症状が出始めております。中にはこの時期、頭がぼーっとする、目がかすむなど体調がすぐれない方も…。そんな時は身体の外側と内側から整えて行くことが大切です。

 

外側とは、体調が悪いとどうしても気分が落ち込み姿勢が悪くなりがちです。ダルイ、重いなどは血流が悪くなってしまっている可能性が高いものです。骨を調整して気分をスッキリさせましょう。また、身体のはたらきを活発にさせて身体を温める効果もあります。

 

内側からは例えば、食べるもの、飲み物など気を付ける事、ヨーグルトなど腸内環境を良くして免疫力を上げてくれるなんて話はよく聞きますよね。お味噌や納豆などの発酵食品も昔から食べているもので日本人に合う菌を持っているとか。なお、お味噌汁などに生姜を足すなどして身体を温めるのもおすすめです。

  

f:id:resante:20170304183125j:plain

地域によって身体に合った食材もありますね。

骨の調整の大切さと気持ち良さ。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。暖かく過ごしやすいお天気ですね。

 

先日のお客様はメンテナンスで通われている方。前回からだいぶ期間が空いてしまい「腰周りが不安定、腰痛もあるし、骨に歪みがあるのではないか。」とおっしゃっていました。立ち仕事のため気づくと片足に体重をかけていて骨盤の歪みが気になっているそうです。

骨格ドックで検査を行なうとやはり骨盤に歪みがあり脚の骨の歪みも見つかりました。調整を行なうと「やっぱりメンテナンスで定期的に来ないと身体が重くなるので仕事に身が入らないのよね。トントンされると心地がいいわ。」と。メンテナンスの大切さと骨の歪みを調整することの気持ち良さを実感していただけたのではないでしょうか。

 

疲れが溜まると思うように動かない時はありませんか?そんな時は骨の歪みを調整して身体をスッキリさせてみませんか?

  

f:id:resante:20170303160159j:plain

骨盤の歪みを知りバランスを気にするだけでもお身体は変わります。

すぐに変化を感じる骨の整体。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は曇り、空気が冷たくとても寒い、マフラーが手放せない一日です。

定期的にメンテナンスにいらっしゃるお客様。常に首、肩周りを気にされ腰から下の歪みは感じていませんでした。ただ、うつ伏せに寝たさいに、だいぶお尻周りが張っていたので骨格ドックで検査を行なってみると、坐骨が内側へと入っていました。

調整後、硬かった筋肉が緩んだお尻の柔らかさにお客様もびっくり。「ちょっとでこんなに変わるんですね!」と。これが根本の骨を調整する醍醐味なんです。

f:id:resante:20170302173822j:plain

骨の調整は体の変化を実感していただけます。

骨の調整10分クイックで体の変化を実感。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。陽が出ていると日中は暖かいですが朝、晩はまだ冷えますので体調管理には気をつけてお過ごしください。

先日、姿勢と肩の張りが気になると10分クイックのお客様が来店されました。肩が内側に入り背中も丸まり顔が前に出ている姿勢に歪み、その歪みからくる肩の張りがありました。調整が終わり確認してもらうと「10分だけでもこんなに変わるのね」と驚いておられました。「今まで綺麗な姿勢を保つのが辛かったのに今はその姿勢が楽」ともおっしゃっていただきました。

10分という時間でも骨の歪みを元の位置に戻すと調整前との体の変化が分かっていただけるものです。少しでも気になることがありましたらまずは10分骨クイックを試されてみることをおすすめいたします。 

f:id:resante:20170301133709j:plain

カトレヤプラザ伊勢佐木1Fでも10分骨クイックブースを設けています。

体の状態を伝え、ご自身が認識する大切さ。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。昨日の寒さが和らいでいるように感じられます。

 

お客様にお体の調子を伺うと、自分では気づかないうちに家族に肩が凝っていると言われる方、ところがご自身は脚のだるさが気になっていて肩はそんなに気にならない、という方もいらっしゃいます。実際、骨の整体で調整を行なってみると、肩が凝っていることが多く、あらためてお客様はご自身の凝りや張りを再認識されるのです。

 

疲れは目に見えないものだからこそお体の状態を正確に伝え、ご自身に認識して頂く。気づきによりお体との向き合い方も変わってきますよ。

 

f:id:resante:20170228104104j:plain

▲お体の状態に気付くきっかけとしても、骨格ドックを活用ください。