読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

立ち姿にひと工夫。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。今日から横浜関内のお天気は少し崩れるようです。

 

皆さん、立っている時気をつけていることなどありますか?私は、お尻からモモ膝にかけできるだけ内側に締めるイメージで立つことを心がけています。なぜなら足の骨は外へ開きやすいという性質があるからです。

 

先日、下肢の調整を別のスタッフにしてもらったさい、イメージ通り容易に立つことができました。外に広がっていた骨を内に寄せることで、内側に力が入りやすくなり、軸もぶれにくくなります。そうすると、インナーマッスルも鍛えられ一石二鳥。イメージ通り立ちたくても骨が歪んでいればそうはいきません。身をもって体感しました。

 

f:id:resante:20160627190919j:plain

▲下肢の骨の調整、特におすすめです。