読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

“何もしないで痛くない”は骨の歪みアリ。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は曇り。風はなく暖かく感じました。

 

先日、骨格ドックで来店されたお客様、25年間同じ会社にお勤めで、主にデスクワーク。はじめの頃は何時間も同じ体勢でいるため腰、背、首の重み、違和感が出ていたそうです。何年後かには張り感、痛みに変わり、今では痛みを感じなくなったとの事でした。痛みを感じなくなると多くの方が「治ったのかな?」と思いがちなのですがそれは違うのです。このお客様、以前に痛みがあったという事は今も骨が歪んでいる証拠です。実際、骨格ドックで検査を行なうと骨盤の歪みや背骨の歪みが見つかりました。調整後は身体が軽く動きやすくなったとおっしゃっていただきました。

 

また、別のお客様でも長年悩んできた痛みを感じなくなったという方がいらしたのですが、調整を行なっていくうちに痛みが出て来てしまったとおっしゃっていました。「思い返せば昔、最初に痛くなった場所だった。」と以前の身体に戻っていることが分かりました。

「この調子で改善していければうれしい」と喜んでいらっしゃいました。

 

 

f:id:resante:20170110185807j:plain

大きな骨から細かい骨の歪みも見ることが出来ます。