読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

骨の歪みをつくってしまう休みの過ごし方。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は。寒さが少し和らいだ気がしました。

 

「長時間座っていると股関節が痛くなってきた。」というお客様が最近多いです。骨盤と大腿骨、ヒザの骨を繋いでいる筋肉が引っ張られ、股関節やひざを曲げる時やあぐらをかく時などに不具合を起こします。男女関係なく同じような場所です。

「なぜ、痛みが出たのだろう。」と、よくお客様の話を聞いたところ、車の運転の機会が増えた、年末年始など身体を動かさなかったあとに普通の生活に戻ったなどなど…。動きに筋肉がついてこなかったのではないかと感じました。

 

筋肉が引っ張られると骨の歪みに繋がり大腿骨が歪み骨盤にも。調整後は歩くたびの痛みが消えていたようで「休みの日でもダラダラせず少しでも動いた方が身体にはいいのかも。」とおっしゃっていました。

ご自身の身体の事を知る機会にしていただければと思いました。

 

 

f:id:resante:20170117191943p:plain

▲姿勢を保つ筋肉なども骨盤周辺にあるので動かない時間か多いと

筋肉痛のような今身が出ます。