読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

お客様とのやり取りは大切なカウンセリングのひとつ。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。寒さがやわらぎ過ごしやすい1日がスタートしています。

 

腰から脚にかけて不調を抱えているお客様、先日2度目の施術のさい、「骨盤をトントンと調整するのは気持ち良いが下になっている脚の付け根辺りに痛みがある。」とおっしゃっていました。骨格ドックで検査をすると大転子に歪みがありました。話を伺うと、2ヶ月前に痛みが出始めてから椅子で座ることができず、床に座る生活が続き、横座りをすることが多かったそうです。

 

長時間の横座りは、骨盤や大転子が歪みやすくなるので注意が必要です。このように、施術中のやり取りからヒントを得て施術に活かすことは多く、何気ない会話に骨の歪みのヒントがあることが多々あります。

 

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

f:id:resante:20170121103718j:plain

▲「こんな事は?」など、たくさん話をお聞かせください。