読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

その冷え性対策は逆効果になっていませんか?

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。ポカポカと暖かく過ごしやすいですね。

 

この季節、冷え性の方には辛い季節なのではないでしょうか。先日、某テレビ番組で「夜に靴下を履いて寝ると足先が冷たくなり靴下を履かない方が温かい可能性がある」と言う内容で、実際に足先が冷えるというのは靴下に圧迫されて血流が滞ってしまうという事で根本的な解決にはならないと。

冷え性と言われる方は骨盤の歪みやヒザ周りの骨の歪み、リンパの詰まりなどが原因となっている場合が多く、調整を行なうと多くの方が「手足に血が通ってきた。温かくなってきた。」とおっしゃいます。

手足を温める際はきつめの靴下ではなく、ふんわりと脚を包むようなアームウォーマーやレッグウォーマーなどがおススメです。

 

 

f:id:resante:20170203134957j:plain

▲各関節を温めると身体全体が温かくなります。