読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

サポーターは保護目的、根本の改善を心掛けましょう。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は曇り。日差しも強すぎず過ごしやすく感じられます。

 

先日、今の痛みが少しでも楽になるなら試してみようといらっしゃったお客様。膝に痛みがあり、サポーターをしていないと歩けないこともあるそうです。

骨格ドックで検査をすると、膝下が外へ広がり内旋していました。さらに、二ヶ月以上痛みが続いているなか、お仕事で重いものを運んでいたので、だいぶ芯の深いコリもありました。

施術後は、サポーターなしでも歩くことができ、歩行もスムーズとおっしゃっていました。

 

サポーターさえしていれば動けるから、ついお手入れを後回しにしてしまう。ただ、今より痛みが酷くなりサポーターでかばいきれなくなったらどうするのか?サポーターは保護するもの。改善も目指し、つけなくても動ける体づくりを目指しましょうとお話しさせていただきました。

f:id:resante:20170424110038j:plain

▼ご来店お待ちしております。