読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

O脚の骨の調整、遅いと諦めることはありません。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は風も無く晴れています。

 

先日初めていらっしゃった70代のお客様、旅行の疲れを癒しにご来店。施術中、骨をトントンすることに興味を示されていました。若い頃からO脚で悩んでいたとの事で「もっと早くからこの施術を知っていれば違っていたかもしれない。もう遅いけどね…。」とおっしゃっていました。

 

確かに若い頃に比べると調整に時間がかかることはあります。ただ遅いということは決してありません。特に、脚は外に開きやすいという特性があるので、大腿骨、腓骨、膝周りを内側へ調整することで脚への負担軽減にもつながります。

施術後、お客様も気になるO脚調整に前向きになられていました。

 

f:id:resante:20161107155405j:plain

 ▲空気が冷たくなると夕空が綺麗ですね!