横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

腰の曲げ伸ばしがスムーズにできない

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

先日、左腰椎から腸骨周辺が痛み、腰の曲げ伸ばし動作に違和感があったのですぐに骨格ドックで検査を受して施術を受けました。

仙骨、腸骨の歪みが酷くその周辺にだいぶコリもできていました。

 

うつ伏せに寝ると、右に比べ左の仙骨がだいぶ高く浮いた状態だったようです。普段そのような姿勢をしている自覚はなかったのですが、どうしてそのように歪んだか考えてみると思い当たる節がありました。私はいつもスマートフォンを左手で持ち右手を使って操作しています。長文を打つことも少なくないので、その時の姿勢がまさしく少し斜めに体を捻っている体勢でした。

 

「ちりも積もれば山となる」じわりじわりと体が歪みついに悲鳴を上げ痛みとなって知ることができました。

日常の習慣や癖で体は歪みます。それを痛感するとともに、痛みが出る前の日々のお手入れの大切さを実体験とともに皆様にお伝えさせていただきました。 

f:id:resante:20201123093910j:plain

▲骨には筋肉がくっついています。だからこそ根本の骨からお手入れを。

つい手が向かう不調部分

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

普段の生活の中でパソコンやタブレットスマートフォンを使われている際に感じる肩こりや首こり。つい、手元が向かう部分は不調を最も感じている所であると思います。

 

コリと言ってもただ筋肉が硬くなっているわけで無く、そうなっている原因があるということです。

 

骨の歪みからすると、頸椎、胸椎、肩甲骨、後頭骨、側頭骨の歪みから筋肉が硬くなってしまっていると考えられます。そして、血液の流れも悪くなるので目の疲れや頭痛の原因ともなります。

 

肩こりや首こりだからといってその部分だけみるのではなく、全体的に整えて体の巡りを良くすることが大事になってきます。

f:id:resante:20201122140429j:plain

▲骨から整えると血流が巡り体がポカポカします!

三連休の過ごし方

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの八木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

コロナウィルス感染症が心配されている中、今日から三連休、皆さんはどのように過ごされますか。

お仕事の方や外出を控えてゆっくりお家で過ごされる方さまざまかと思います。

 

特にお家でゆっくり過ごされる方はただ横になって寝ているだけではなく、ストレッチを取り入れてみてください。

家にあるバスタオルや厚手の布を丸めて筒状のものを作ります。それを背中に置いてぐーと肩を開きます。

肩が内に入っている、猫背が気になる方、このストレッチで背中が伸び、胸が開いてとても気持ちがいいのです。

少しの空いた時間で簡単にできるので、おうち時間に是非やってみてください。

f:id:resante:20201121100907j:plain

▲痛気持ちが良いと感じるくらいまで伸ばしてください。

脚のむくみ

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は曇り。

 

お体のお手入れを定期的にされているお客様、最近脚のむくみが気になるとのことでした。骨格ドックで検査を受けていただくと、普段から片足に重心をかけて立つ癖もあるようで外側の張りが強く、骨盤や大腿骨が特に歪んでいました。

 

むくみの原因の一つにあげられる血流の滞りに対しては、脚全体の血流をよくすることが改善につながります。骨盤や大腿骨を正常な骨格の状態に戻す調整は即効性もあり滞りの改善にも効果的です。先程のお客様もスッキリした脚に効果を実感されていました。

 

また、新しい生活様式により歩く頻度が減ったというお客様も多くいらっしゃいます。運動量の減少は筋肉の伸び縮みのポンプ作用も減少してしまうので、血液が全身を巡る力も衰え、特に長時間座る、立つという生活習慣の方は脚がむくみやすくなります。

 

こういう時だからこそ、血流が流れやすいよう体を整える、体を動かすという両面から健康を意識していただければ快適にお過ごしいただけることと思います。

f:id:resante:20201120174050j:plain

▲骨格調整は体の可動範囲も広がり、血流改善にに効果的です。

疲れが蓄積される前に

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。気温も昨日入り2℃近く上がる様ですね。

 

先日コロナウィルスの影響もありなかなか体のメンテナンスに来れなく久しぶりに来店されたお客様。その間ケアを何も行っていないとの事で、肩から首、背中にかけてガチガチに硬く張ってしまい、上を向くことが出来ないと、とても良くない状態でした。

 

骨格ドックで検査を受けていただくと、肩が内旋し、肋骨の歪み、そして胸椎から頸椎の後弯がかなりきつく、浅い呼吸になってしまいご本人は自覚はありませんでしたが、息苦しさを感じました。

 

調整後は上を向ける可動域が広がり、自覚していなかった息苦しさも呼吸がしやすくなったと体の変化に喜んで頂けました。

 

疲れが蓄積されると自覚が無くても体は歪みや筋肉の張りは必ずあります。今は痛みなどなくてもそのまま放っておけばそのうち症状として現れてくる事もあります。日頃からのメンテナンスの大切さを改めて知りました。

f:id:resante:20201119100133j:plain
▲骨からのお手入れで日頃の疲れを抜いてください!

骨を調整することで早く変化を実感

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの八木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

先日、疲れたらたまにマッサージなど行かれるくらいで、最近は疲れて行けずに2、3ヶ月疲れを溜めたまま、肩こりがひどくなり頭痛が辛いとご来店されました。

 

忙しいようで時間がなく10分で施術を受けられました。骨格ドックで検査をすると肩が上がっており、余計な力も入り姿勢が悪く肩が内に入っていました。肩を開き、落として、その後肩周りの筋肉を緩め、確認していただくと10分だけでも全然違う、軽くなったとスッキリした顔をされていました。

 

骨を調整するだけでも筋肉は緩みますが、また改めて筋肉を緩めた方が短い時間でも効果を実感していただけます。なかなか忙しく疲れを溜めてしまう方、短い時間でもお気軽にお試しください。 

f:id:resante:20201118172917j:plain

▲皆さんは普段からお体のお手入れはされていますか。

数年の肩の痛み

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

ご友人のご紹介で来店されたお客様。数年もの間、両肩の痛みに悩まれていて特に右肩は駐車券を取る動作をするのがしんどいとお話がありました。

 

今までは痛みが出たら我慢して何とか紛らわせて過ごしてきたけど年を重ねるごとに症状も酷くなっているような気がしてお手入れをしなければと思われたようです。

 

骨格ドックで検査を受けていただくと、上腕骨、肩甲骨、鎖骨、胸椎、頸椎に歪みがありました。そして歪みに伴い筋肉も相当ガチガチに硬くなり可動域もかなり狭まっていました。

 

骨の歪みと、筋肉も和らげるように整えると肩周りの重い感じがスッキリし動きやすさがあると変化を感じて頂きました。冬の季節になるとより体の不調が出やすくなります。本格的に寒くなる前からお手入れすることをおススメします! 

f:id:resante:20201117125310j:plain

▲カプセルと組み合わせて体もポカポカに!