読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

靴からわかる足の骨の歪み。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は雨。昨夜から降っていた雨は霧雨になりそろそろ止むのではないでしょうか。

先日、痛みはないけれど気になる事があるとお客様が来店されました。サンダルなど、足の甲に紐を合わせて履くタイプのものが左足の方がきつく靴擦れを起こしてしまうとのこと。ご自身では足のサイズが違うのではないか…とずっと思っていたようです。骨格ドックで検査を行なっていくと足のアーチが深く甲が盛り上がっているようになってしまって紐の部分に擦れていた事が分かりました。また、普段から脚の疲れが気になっておりアーチが深くなっていると疲れやすくなる場合もあります。やはり負担を少しでも和らげることが大切です。なお、調整後はむくみやアーチの深さが変わり靴の履きやすさを感じられたとおっしゃっていました。

足の骨が歪んでしまうとバランスを取るために身体全体に影響が出る事が多いのです。このような靴の履き心地などでも左右のバランス差が分かるので気づいたことがあればお気軽にご相談をお待ちしております。

 

 f:id:resante:20170510135447p:plain

▲頭蓋骨から末節骨(足のつま先)、骨に関する事はご相談ください。