横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

身体からのSOSサイン。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。日差しがかなり強く気温も高くなるようです。熱中症対策をきちんとしてお過ごしください。

 

先日のお客様、「寝過ぎたせいなのか、朝起きると腰に痛みがあって」とお話しがありました。朝起きたらいつもだいたい仰向けが多いみたいですがその時は横向きで目が覚めたみたいです。骨格ドックで検査をすると骨盤の高さがかなり違いました。ご本人も仰向けで寝ると腰の位置がなんとなく違う気がするとおしゃっていました。


寝ている間に同じ体勢で体が固まってしまい、骨盤の歪みに繋がったのだと思います。そして朝だと血流が最も悪いのでなおさら痛みを感じたようです。骨盤の調整をしたら「仰向けで寝ても痛みはありません。」と喜んでいらっしゃいました。少しでも日常生活の中で違和感を感じたら身体からのSOSサインだと思ってください。すぐに身体をケアする必要があります。

f:id:resante:20190626145419j:plain

▲骨盤の高さが違うとこんなにも身体全体が歪みます。

痛みも無く、普段気にならなくても骨格ドックで歪みを発見。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの八木です。本日の横浜関内のお天気は曇りのち晴れ。

 

先日ご来店のお客様。前回初めて整体を受けていただいた際に、特に痛みや違和感が無く自分自身気になる所はないとお話をされていました。ですが骨格ドックで検査をすると全体的に歪みがありそれに伴って筋肉もかなり硬くなっていました。普段気にしていなかったけどやってもらうと身体が重かったんだとすごく感じると施術後は身体の変化が分かって頂けたみたいです。普段痛みや違和感を感じなくても骨格ドックで検査すると歪みがある所はかならずあると思います。まずは施術を受けて頂ければ変化を実感していただけるので体のお手入れ、メンテナンスは大事だと気づくきっかけにもなると思います。

f:id:resante:20190625165216j:plain

▲まずは骨格ドックだけでも!

背中に背行っていた一枚板が剥がれたように軽くなる。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は雨のち曇り。

 

伸びをしようとしてもなかなか背中が伸びずについ猫背に丸まってしまいませんか?最近背が縮んだ気がする、目線が下がった気がするなんて気になるくらい変化が出る方もいらっしゃいます。背中の張り感を柔らかくするには、背骨一つ一つがきれいに揃うよう左右上下の倒れ、横ズレを骨格ドックで検査をして微調整をすることで変化が出てきます。すると背中に背行っていた一枚板が剥がれたように軽くなり血行がかなり良くなります。

 

背骨は出来るだけ正面から見れば真っ直ぐに、側面から見ればゆるやかなS字を目指す作業を繰り返すことで背中は見違えるほど変化します。

f:id:resante:20190624170440j:plain

▲固まった筋肉を骨の調整で柔らかくしましょう!

痛みや違和感を少しでも感じたら。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの八木です。本日の横浜関内のお天気は曇り。今日も急な雨が降られるかもしれません。

 

私の知り合いで1日立ちっぱなしのお仕事をしている方がいます。その方に「腰、痛くならないの?」と伺うと、「疲れてくると腰に痛みが出るときはあるけどそこまで気にならないかな」とおっしゃっていました。その方は今まで整体などに行ったことがなく、今のところそこまで痛みが気にならないので整体などに行こうと思わないそうです。特に痛みが無いから、そのうち痛みが治まるだろうという話をよく耳にします。痛みや違和感が少しでもあるということは骨の歪みや筋肉の張りがあるから感じているわけであり、やはりその時にきちんとお手入れが必要になってくるのです。少しでも痛みや違和感を感じたらそのままにせずきちんとお手入れをして下さい。

f:id:resante:20190623121154j:plain

▲雨が降る日が続きそうですね。

足を冷やさないよう外と内から温めて。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は雨。不安定な天気がまたしばらく続くようです。

 

「頭寒足熱」という言葉を皆さま聞いたことがありますでしょうか?言葉の通り、頭は冷やして、足は冷やさないという意味ですがこの季節、冷房の影響もあって足元が冷えているお客様がたくさんいらっしゃいます。足がつりやすい、むくみやすい、重だるいなど症状はそれぞれですが、冷えて血流が悪いためより辛く感じます。ですが冷えていると自覚が無い方もたくさんいらっしゃいます。大腿骨や腓骨の歪みを整えると血流が良くなるので足がポカポカしてきて足が冷えていたんだ実感される方も多く外から温めてあげる事はもちろんですが、内から骨の歪みを整えて血流UPを目指しましょう。

f:id:resante:20190622115912j:plain

▲骨の歪みで血流が悪くなります。

長時間歪んだ姿勢で座っていると坐骨に負担がかかります。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

関東地方も梅雨入りし、窓越しに降り続く雨を眺め、家でゆっくり過ごす機会も多くなりそうですね。私は、座って過ごす時間が長い時は、臀部、特に坐骨に均等に圧をかけて座るように心がけています。

 

一般的に骨が歪みやすい方向を通常転移と言いますが、背骨は左に弯曲することが多く、長時間同じ姿勢で座っていると、じわりじわりと右の臀部へ圧がかかり、坐骨は本来の位置から内側へ、仙骨は右に歪みやすくなります。すると、右側の坐骨辺りに鈍痛を感じ、さらに酷くなると腿の方まで痺れを感じることも。

 

そして、女性の方必見!臀部を覆う大臀筋は、足を後ろへ引くときにも使われる筋肉です。この筋肉が凝り固まり、後ろへ引く力が弱まると、お尻が垂れる原因にもなるのです。

骨の歪みを知ると、体へ負担をかけないよう自身の姿勢を意識する心が芽生えます。

f:id:resante:20190621094535j:plain

▲今日も予報では突然の雷雨になるそうです。

骨の整体で体全体を整えるとより効果的。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの八木です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。蒸し暑く感じる日でしたね。

先日来店されたお客様。前回は肩凝りや姿勢が気になるということで上肢を中心に施術を受けられました。数日後、上肢が軽くなったせいでしょう。今度は逆に下肢が重く感じて膝に痛みが出たようです。ところで、このようなお客様は多くいらっしゃいます。
そして、骨格ドックで検査すると膝蓋骨が下に下り、外側にズレていました。ところでこの日は30分の施術時間でしたが、次回は全体的に60分で受けてみようかな…と、ご予約をされてお帰りになりました。

ご自身が気になっている一部分では無く、全身であれば、客観的に技術者がお体の状態が良くないところも分かります。また全身の血流の巡りも良くなるのです。ですから、より効果的でスッキリしますよ。

f:id:resante:20190620172049j:plain

▲骨でスッキリ!