読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜関内の整体ブログ

肩こり腰痛は骨のゆがみから【横浜関内の整体リ・サンテ】

不調が出る前に体のメンテナンスを。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。風も無く過ごしやすい日でしたね。

先日「左肩が痛くて、歳のせいかな?」とお客様。骨格ドッグで検査すると肩の内旋、肩甲骨、鎖骨、頚椎の歪みがありました。歪みにプラス筋肉もそのまま固まりコリになっていました。骨の歪みを調整したところ筋肉の硬かったのも緩んだ状態に変化。お客様に確認してもらうと「痛みが取れた!」と驚かれた様子でした。

「最近運動してないから」「歳だから」などのワードをよく耳にします。全く関係ないとは言えませんがきちんと体のお手入れをしていないから痛みが出たり肩が上がらなかったりするものです。ですから不調が出る前にきちんと体のメンテナンスを行うことをおすすめします。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

f:id:resante:20170428164739j:plain

▲肩は5つの関節で構成されています。

 

会話からお客様の身体を知り、骨の調整に活かす。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は曇り。

先日、「体がだるくて疲れが取れないのよ…。」とお客様がいらっしゃいました。特に痛みや違和感は感じられず全身がだるくて重いとのお話。立ち仕事のため下肢はパンパンに張っており肩、首は硬かったのですが、普段から慣れてしまっているとの事。骨格ドックで検査を行ないながら進めていくと痛みやくすぐったさの感覚が鈍いご様子に気付きました。他の店の整体にも通い、病院で処方された痛み止めを飲んでいることをお話されていました。そのため今回は変化が分かりやすい骨から調整を行ない、次回はお薬を飲まずに来ていただき細かく調整を行なう旨を説明しました。

お客様のお話をうかがう事で普段の様子が分かり生活習慣などから骨の不調を見つけていきます。どうぞお気軽にお話しください。

 

f:id:resante:20170420115420j:plain

「言われてみれば…」と思った事を何でもお話しください。

骨の調整で身体のバランスを整えましょう。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの鈴木です。本日の横浜関内のお天気は曇り。風が冷たく肌寒いかもしれません。

 

前回、半年ぶりに骨の調整を行なったお客様。お久しぶりだったのでお身体のご様子を伺ってみたところ「今までは当たり前のように片足に体重を乗せたり姿勢が悪かったりと自分でもわかるくらい身体が歪んでいたけど今は無意識で両足均等に立っているし姿勢も良い。」と施術後の違いを実感していただけました。

 

骨が歪むという事は身体のバランスが悪いという事なので無意識のうちに片足立ちや頬杖などの行動をとってしまいます。またバランスをとるためにほかの骨も歪んでしまうので痛みや違和感に気付いた時には早めの調整をおすすめします。

 

f:id:resante:20170426192758j:plain

▲立ち姿は意外と周りの人に見られているかもしれません。

脚の疲れは脛骨、腓骨がポイントに。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

 

脚が重かったり、だるかったりと下脚を気にしている方が増えています。
ふくらはぎをつったり張っている感じがあるというのにプラス膝下の前面が張っているという方がここ最近多いです。骨格ドックで検査すると脛骨、腓骨がポイントになっていて2つの骨の歪みで筋肉が常に張った状態でした。

最近暖かくなって外出する機会が増えたりお散歩する方が多いのでは無いでしょうか?無理に動かそうとすると余計に辛く感じたりするものです。少しでも不調を感じたら早めのお手入れをされてみてください。 

f:id:resante:20170425131337j:plain

▲骨の歪みを調整しスッキリと!

サポーターは保護目的、根本の改善を心掛けましょう。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は曇り。日差しも強すぎず過ごしやすく感じられます。

 

先日、今の痛みが少しでも楽になるなら試してみようといらっしゃったお客様。膝に痛みがあり、サポーターをしていないと歩けないこともあるそうです。

骨格ドックで検査をすると、膝下が外へ広がり内旋していました。さらに、二ヶ月以上痛みが続いているなか、お仕事で重いものを運んでいたので、だいぶ芯の深いコリもありました。

施術後は、サポーターなしでも歩くことができ、歩行もスムーズとおっしゃっていました。

 

サポーターさえしていれば動けるから、ついお手入れを後回しにしてしまう。ただ、今より痛みが酷くなりサポーターでかばいきれなくなったらどうするのか?サポーターは保護するもの。改善も目指し、つけなくても動ける体づくりを目指しましょうとお話しさせていただきました。

f:id:resante:20170424110038j:plain

▼ご来店お待ちしております。

やる気が起きない原因の一つは頸椎の歪み。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。日差しが眩しく暑いぐらいの気温ですね。

 

先日、「体の調子が悪いと、やる気は失せるし、すぐ疲れるし、苛々するし、悪いことづくし。」とお客様からお話がありました。

骨格ドックで検査すると頚椎に歪みがありその周りの筋肉も常に張った状態でした。調整後はとてもスッキリされている様子で顔色も明るくなっていました。


頚椎の歪みがあると自律神経などが乱れやすくなり睡眠にも影響が出てきます。頸椎の骨の歪みを調整してリラックスモードに切り替えられる身体作りを目指してメンテナンスを行なっていきましょう。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

f:id:resante:20170309160501j:plain

▲自分で首の後ろを触ってみて下さい、ボコボコしていませんか?

忙しいからこそ自分の為に時間を作ってメンテナンスを。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は曇り。夕方頃雨が降ってくるかもと予報されています。

 

先日、久しぶりぶりに来店されたお客様。「仕事が忙しくて痛みにプラス疲れがなかなか抜けない」とお話し。

忙しくて来られない方こそ!忙しいからこそ自分の為に時間を作ってメンテナンスをしなければなりません。「調子悪いしなかなか治りそうにもないから整体行こう。」ではどんどん悪化する一方ですよ。


定期的にメンテナンスを行うことで質のいい生活、お仕事ができるワンランクアップを目指していきましょう。

 

f:id:resante:20170319174828j:plain

▲お身体のために何かしていることはありますか?